関西久徴会のフェースブックを公開しました。

【重要な事務連絡】

関西久徴会事務局宛の電話を諸般の事情により廃止しました。
ご迷惑をお掛けしますが、今後のご連絡は、メールか、郵便、もしくはFaceBookのメッセージでお願いします。

関西久徴会「例会」開催のおしらせ

関西久徴会会員 各位

 

下記のとおり関西久徴会「例会」を開催致します。

ご多忙の中と存じますが、みなさんお誘い合わせのうえご出席いだきますよう何卒よろしくお願い致します。

 

                2017.2.1 関西久徴会 会長 今岡  渉

 

                   記

 

 日 時 2017年2月24日(土)

      17:00~「例会」

 

 場 所 「スーパードライ梅田」

      同和火災フェニックスタワーB1 

       大阪市北区西天満4-15-10

        電話 06-6311-2829

 

 内 容 (1)会報58号編集会議( 6月発送予定)

     (2)2018年イベント企画について

     (3)その他

 

 今回の「例会」は時間の都合上会食を採りながらの会となります。ご了承ください。

 例会にご参加いただける方は恐縮ですが、会費3,000円のご負担をお願いします(学生さんは無料)。

 会場等の都合もありますので、2月18日(日)までに下記宛ご出欠の返答をいただきますようお願いします。

 

    E-Mail: izumo_yamako@jj.em-net.jpにて

          【20180224例会の件】

2018年1月3日 恒例の連凧揚げを行いました

この日の平城宮跡(開催場所)は、かなり強い風が吹きわたり、凧が次々と天空に吸い込まれていきました。

勢いが良すぎて暴れ凧や千切れ凧となり、何人もかかってあやしたり、遠くまで追っかけて行ったり・・・てこずった場面も何度かありました。

 

今年の圧巻は、12期の皆さんが「喜寿」のお祝いに作られた77連の凧でした。

これまでは40~50連でしたので、関西久徴会連凧史上初の快挙となりました。

 

寒さもハンパなく、手がかじかんでいましたが、祝宴でふるまわれた熱燗(12期Iさん手作りの竹の酒器で乾杯)のぬくもりがありがたく、酒豪は何杯もおかわりしていました(二次会も9人が参加、賑やかだったとか?)。

 

連凧揚げはいまや関西久徴会の伝統芸と言えますが、凧や宴の準備をしてくださる先輩方のおかげです。

 

お世話いただいていることに感謝、感謝です。

2017年12月16日 「会報」57号を発行・郵送しました。

2018. 1. 1 「会員構成表」更新