関西久徴会のフェースブックを公開しました。

3月1日(金)出雲高校卒業式です

2023年度卒業式挙行おめでとうございます。

 

出雲高校のご発展と、卒業生ならびにご臨席の皆様のご健勝とご活躍を心よりお祈り申し

あげます。


各地区に羽ばたかれるみなさん、久徴会入会式でも土井豆久徴会会長からの紹介がありましたように、各地区に同窓会組織がありますので、是非先輩たちとの繋がりも大切にしてくださいね。
大歓迎です。

関西久徴会【WEB会報】第0号(復刊準備号)2024.1発行

●誌面をクリックすると別画面で拡大画像が表示されます。

<表紙> 

●誌面をクリックすると別画面で拡大画像が表示されます。

<裏面>

『一と百の会』特別例会:「新春凧揚げ大会」報告

報告:『一と百の会』連凧作成グループ 

日 時:2024年1月3日(水)13:00~
場 所:平城宮跡公園 

 

新春恒例の連凧揚げ大会を、2024年1月3日(水)平城宮跡公園に於いて開催しました。

当日は朝から日差しがわずかに覗くけれど、曇り空で午後からは雨の予報。

出雲高校魂「凧はあげてみせるぞ」のもと、万難を排しての開催決定でした。

なんと、30名近くの仲間が集まっていただきました(感謝!!)。

みんなの知恵と努力と体力、風と相談しながら、天高くとはいきませんでしたが、凧は空を舞い揚がりました。

子ども達の懸命のファイトで、小振りの凧も見事に揚がりました。

未来を担う若者の熱意に拍手、敬服、そして期待大です。

例年より減らしての凧揚げでしたが、幸い雨に会うこともなく屋外で打ち上げを実施することができました。

打ち上げでは、出雲からの懐かしい赤貝と野焼き、奈良からは柿の葉寿司、またまた手製の漬け物等々のご馳走が。

なんと言っても、青竹の徳利と猪口(手製です!!)で熱燗がこれまた最高。

すべて五臓六腑に染み渡りました。暖かくて美味しくて楽しい打ち上げでした。

 

新年早々の大災害、事故で遭遇された方々に謹んでお見舞い申しあげます。

なお、カンパして頂いた収益金の一部を「朝日新聞厚生文化事業団」を通して、能登半島地震救援金として寄付致しました。

 

今日、皆が集い、ひとときの喜びを分かち合うことができたことに感謝し、一日一日を大切にしたいと思います。                              以上。

2023. 12. 7 「会員構成表」更新