ハイキング同好会『一と百の会』からちょっと本格的に(?)山登りをと『雲山会もできました』(会員制で常時受付中)。その活動報告をレポートしています。

例会報告

第159回 四国山    (11期 柳樂)

大阪・和歌山の府県境にある高森山から四国山を歩きました。

2018年5月20日(日)  晴れ
 
参加者:荒木(L)、中山、高良、高崎、尾崎、若狭、瀬崎、郷原、大森、太田、柳樂 (11人)
  
コースタイム:みさき公園(コミニティバス)発9:50〜10:20小島住吉10:25〜10:40報恩講寺10:50〜12:00高森山(昼食・集合写真)12:40〜13:30四国山(集合写真)13:50〜14:35備長炭窯場・陶芸窯場と第二経塚14:55〜16:00西ノ庄駅着
  
コメント:好天の下、11人が和歌山県との府県境にある高森山から四国山を歩きました
みさき公園駅からコミュニティバスで小島住吉まで移動して海沿いの道を歩き出し、三門には仁王像ではなく四天王像が左右の表裏に立つ報恩講寺に寄ってから山道に入り沢沿いのコースを通って高森山山頂へ。
山頂からは目の前の淡路島や六甲方面や紀泉高原方面も良く見通せた。三角点にタッチして昼食。そして集合写真を撮って四国山へ向かった。
気持ちの良い風もあって快適な歩調で四国山まで行って目の前の友ヶ島など360度の景観を楽しんだ。
下りでは途中にある備長炭と陶芸の窯場に寄った。下見の時には備長炭の窯出しをしていて見させて貰ったが、今日は陶芸の窯から製品が取り出されていて見せて貰った。僕は失敗作という小さ目の椀を一つ貰った。また山での野点の機会に使えるだろう⁉
そしてその近くにある葛城二十八宿の2番目という経塚にも寄ってから下った。
駅迄にある店でビールを買って西ノ庄駅へ行った。
忍冬がよく咲いていた。白い蝶の群れの乱舞も見られた。白い花はオオトキワツユクサだろうか?

例会予定

第160回 由布岳

2018年6月10日(日)
(6月9日夜行フェリーに乗船〜10日由布岳往復 夜行フェリーに乗船〜11日朝大阪着)
 
集合:6月9日18時半 南港ATCフェリー乗り場待合室 
(ニュートラム「トレードセンター前」下車)